メニュー

この度、「ソーネおおぞね」では、防災企画第一弾として、ソーネホールで料理教室を開催いたします。
実用的な被災後の料理レシピと、ためになる防災・減災のお話を聞くこともできます。
参加費はワンコイン!さらに参加者全員の方へ、ソーネカフェで使えるドリンクチケットと、いざという時役に立つ防災グッズのプレゼント付き!

ソーネ防災料理教室イメージ

『備蓄品で美味しく作れる被災後の料理レシピ』

日時:2018年10月26日(金)
時間:11時30分~13時30分
講師:防災士 椿 佳代 さん(エンジェルランプ~多様な人たちと防災・減災を考える~)
場所:ソーネホール(名古屋市北区山田2-11-62 大曽根住宅1棟1階 ソーネおおぞね内)
募集人員:20名(個人でもグループでもお申込み可能です)
参加費:500円(材料費込・税込)
持ち物:エプロン・タオル
特典:参加者全員の方へ、ソーネカフェで使えるドリンクチケット(380円以内のドリンクメニュー)と、いざという時役に立つ防災グッズをプレゼント!
プログラム:①防災・減災について→②料理デモンストレーション→③料理体験→④実食
【主催:ソーネおおぞね】

メニューは『肉じゃが・トマトライス・焼き鳥丼・プリン』+水で作るカップ麺の予定です。
参加費につきましては、当日現金にてお支払いください。



お申込み

お申込みは、以下のフォームに必要事項を記載の上、お送りください。
グループの場合は、代表者の方がお申込みください。(重複されないようご注意願います)
イベントの詳細について、メールでご案内いたしますので、迷惑メール設定や受信拒否制限をされている場合は、「sone-ozone.com」からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
(※定員になった時点でお申込み受付は自動的に終了いたします)




イベントについてのお問い合わせ

イベントについてのお問い合わせは、以下のフォームよりお送りください。

[TOPページへもどる]